• 発毛を意識したケアをしよう

    薄毛の悩みをお持ちの方はいまとても多いです。


    遺伝的なことが関係していることもありますが、最近では、男性型脱毛症(AGA)と言われている症状が出てしまっていることも多いと言われています。
    男性型脱毛症の場合、多くのケースで医師によってプロペシア、ミノキシジルなどの対応薬を処方してもらうことで、服用して改善がみられます。
    男性型脱毛症の場合には、ほとんどの方に効きます。ちなみに、専門クリニックでは、血液検査などをすればすぐに診断してもらうことができますし、育毛剤を使ってもほとんど効果が無かったという方は、まずは専門クリニックを受診されてみる事をおすすめします。

    また、もし薬を処方してもらい、それ以上にケアをしたいという場合には、クリニックでも発毛を意識した成長因子を投与する方法や、頭皮のマッサージなど、別料金で行っているところもあります。


    どちらに関しても保険は適用されませんので、クリニックによって費用が異なることが多いのですが、効果を感じる方がとても多いので、試してみると良いでしょう。



    発毛は、育毛とはまた違います。


    プロペシアなどには、どちらかといいますと、脱毛が起こっている原因に働きかけるという部分があり、発毛となりますと、また違った処置が必要になることが多いため、発毛を希望しているのであれば、そういった適した方法を選んで使っていくということはおすすめです。



    まずはクリニックで相談してみましょう。

    発毛治療の初歩を知らない方でも理解できるよう情報をまとめたサイトです。